こんにちは、太平です。

 

現在、今年度の最後の仕事に向けて大詰めを迎えております。

インドでちょっとした学会発表的なものがあり。(何故か、チームの中で唯一英語が堪能では無い私がプレゼンターをします。謎です)

 

それが終わったら、インドから解脱します。

 

インドからの解脱。素晴らしい響きだ。

 

まあ、インドとはまだまだ縁が繋がっているので、来年も帰ってくる予定です

 

21

 

本気を出したら最終解脱もできるのですが。

インドで待ってくれている人もいるし、仕事も残っているので、またインドに来ようと思います。

戻ってくると、それなりに苦しいこともいっぱいあるけどね。つまり楽しいこともいっぱいあるけどね。

 

なんにしても、何かに偏りがあるから、感情が揺さぶられて、楽しかったり苦しかったりするのですなぁ。インドはソレを全力で教えてくれました。大感謝。

 

 

そんな時期なのですが、少し気が抜けてしまったのか。風邪をひきました。
 

下痢・頭痛・倦怠感・咳・筋肉痛の五虎将が襲ってきています

 

無駄な抵抗はせず、思う存分、体の中を暴れ回っていただこうと思います。おそらく、このインドの旅。最後の風邪なので。病気って凄いね!

 

思えば一年間病気尽くしだった(笑)

私の免疫は、私のために一年間必死で戦ってくれたのですね。ありがとう、ありがとう。

 

 

 

さて、久々にインドのボスの話でもいたしましょう。

 

このお方、なかなか哲学的な人でして。遅刻魔ですが、私は大好きなんです。
 

何かしらの議論が生じたとき、上手に切り返しますし、うまく自分の方針に誘導していきます。百戦錬磨って感じの人です。頭もメチャクチャ良い。(6万人受験して50人しか受からないような医大を優秀な成績で入学・卒業してるしね)

 


なかなか『一本』取れないなぁ。と思っていた今日この頃のお話。

 

 

インドのボスも体調を崩し、その日は大変ご機嫌斜めでした。

 

基本的にボスの機嫌が悪いと、職場の空気というものは悪くなります。

 

職場の空気が悪くなると、職員の元気は無くなり、生産効率は落ち、ろくでもないことばかり起こります。

 

普段からずっとイライラしている上司の下で、良い仕事を成し遂げようってのがソモソモ無理ですからね。(職人は別よ) ずっとイライラしているような、人間の小さいヤツを上にいかせてはならんのです。

 

 

ともかく、その日はボスは珍しくイライラしていました。体調悪いみたいだし、誰でもときどきはカリカリすることがありますね。

 

 

ボスは我々のチームとのミーティングが終わり、隣のチームの机に移動。彼らとのミーティングが始まります。相変わらずゴキゲン斜め。

 

 

私は売店に行き、ポップコーンを4袋購入。隣の机に2袋差し入れとして置き、自分の机に戻ってモリモリ食べ始めました。

 

 

ボス『なんだこれは?』

 

太平『ポップコーン、差し入れですよ』

 

ボス『おお、なんて愚かな。いったい君は、これにいくら払ったんだい?』

 
 

太平『たったの1袋10ルピーです』

 
 

ボス『ったの? それは先進国の傲慢だよ。10ルピーも!君は払っている、こんなもの原価は0.5Rsだ』
 

 

太平『ふむふむ。ならば作って売ってる人がハッピーだから、良いじゃ無いですか。幸せな人がそこにいますよ』

 
 

ボス『何を馬鹿な。トウモロコシを作って売ってる人が貰える額はわずかだ。加工してる人が貰える額もわずかだ、流通させてる人が貰う額もほんのちょっぴりだ。誰も幸せじゃない

 
 

太平『つまり適正価格ではないですか(笑) あなた、私に教えてくれたじゃ無いですか。最高の価格設定というのは、売る方・買う方にとってどちらにも不幸な値段だと。売る方はもう少し高く売りたいなぁ、と思い。買う方は、もう少し安く買いたいなぁと思う。お互いが欲張りすぎない値段が最高の値段だと教えてくれたじゃないですか

 

ボス『ぐぬぬ』

 

太平『みんな欲張らず、自分の分ということをしっかり見極めて。私はこれだけで十分だよって分け合っている、最高の値段ではないですか。私はそれをたった10Rsで購入しました。それは決して高くないでしょう?』

 

ボス『・・・がっはっは、君の言うとおりだ。Beautiful!

 

 

ううーん。一年かかってようやく一本とったぜ。

ボスの機嫌も良くなって、私は幸せ。

 

 

 

『一本取る』といえば、柔道などが思い浮かびます。

 

思えばえーちゃんは、学生時代に私を思いきりぶん投げてくれたなぁ。

 

(親友 えーちゃん 参照:

 http://www.blog.kyomoindia.com/archives/7589432.html

 

 

10年以上前、私が異性関係で上手くいかずイライラしてるとき。

 

えーちゃん『お前、今。人生を賭けられるほど大事なことでイライラしてんのか?
 

 

太平『いや、そんなものでは無いな』
 

 

えーちゃん『馬鹿がっ!。つまんねえことに囚われてイライラしやがって。つまんねえ事でイライラされてると、迷惑なんだよ! 大事なことだけにフォーカス合わせて生きろよ!

 

 
 

これは効いた。気がついたら空中を飛んでた。気持ち良く投げられた。

 
 

あの『一本』は心の底から感謝をしている。

 

 

 

 

 

 

『凧が一番あがるのは、風に向かっている時である。風に流されているときではない』

~チャーチル~

 

 

 

 

 

 

『つまんねぇ事でイライラされると迷惑だ!』

~えーちゃん~

 

 

 

 

 

『おれは落胆するよりも、次の策を考える方の人間だ』

~坂本龍馬~

 

 

 

 

↓何か感じることがありましたら、11回応援クリックしてください^^ 喜びます

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメント

 コメント一覧 (2)

    • 1. うさぎ☆
    • 2016年11月25日 18:34
    • 5
      このシーンで

      まさかのえーちゃんに尊敬ですね!

      私もえーちゃんと同じ考え方のタイプの人間です(^_^)v

      自分にとって大事に思える相手にしか感情を使わない

      それも長年続けていると脳内スイッチが勝手にそうなるんですよ!

      なので皆と仲良くしましょうね。と教える学校の先生などには

      どの学年であっても煙たがられた人間なのです

      時として一匹狼になることもありましたが

      それは僅かな時間で

      気がつけば私の周りには必ず沢山の人が群がるようになりました

      そして異常なまでに崇拝され愛される

      それでも私は私が大事だと思うことにしかフォーカスしない

      でもそんな私の姿を人は応援したくなり

      温かい手を差し伸べてくれる

      有難いなぁといつも思います(*^o^*)

      先生のおっしゃる自分の免疫力さんに

      ありがとうの気持ち

      私もとっても解ります

      私は自分のみならず愛する者へもそう思っています

      わが家のご長寿ウサギさんにも全身をマッサージしてあげながら

      一部分ずつ全部にありがとうねと言いながら撫でてあげています

      そうすると本当に私の言葉に応えてくれるように

      元気になってくれるのです(^-^)

      ありがとうという気持ちと言葉は科学的根拠はありませんが

      全てを嬉しい気持ちにさせる力を持っているように思います^_^

      遥かかなた日本ですが先生の体調が1日も早く善くなるように祈っています

      どうぞお大事になさって下さいo(^-^)o

    • 2. Taihei
    • 2016年11月28日 01:45
    • >うさぎさん

      はーい。大分回復していきましたよ^^

      元気が出ると、楽しいことが思いつく! 楽しいことを味わい尽くしてから棺桶に永遠のダイブを決めたいですな^^

      えーちゃんは凄い男なのですよ^^
      私の親友であり、恩人であり、なんだろ。とにかく、なにか楽しいことを見つけると伝えたくなる人なのです。

      根本にあるのは反骨精神と底抜けの素直さなのでしょうね。

      うさぎさんもそうなのかも知れませんね^^

      思いっきり自分を生きている人は、野生動物ですから。

      野生動物は、光そのものですから。

      その美しさには人間はかなわないのです
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック