婚活パーティで医者は本当に無条件でモテるのか?《その1》
《その2》
《その3》
《その4》

《その5》
《その6》
《その7》
《その8》
《その9》
《完結編》

〜あらすじ〜

婚活パーティに男性医師が参加すると、奇跡のモテモテ君になれる!そういう噂がある。

Taihei
はその噂を検証するべく、銀座のパーティ会場に潜り込んだのだが。結局、ウルトラ怪獣達にしかモテない

1人だけお気に入りの女性を見つけたが、彼女からメッセージを貰えない

 

そうこうしている内に、パーティは終わりの時間が近づき。男性控え室から11人順番に名前が呼ばれていく。

見事にカップル成立していた場合は、エレベーター前に女性が待っているというのだ。

 

Taiheiの名前が呼ばれた。淡い期待は脆くも崩れ去る

エレベーターの前には誰もいなかった

 

今夜は豚骨ラーメンに、生ニンニクぶち込みまくろう
そして
スープまで飲み干そう。そう誓った

〜あらすじ終わり〜

 

 

やはりカップル成立には至らなかったか

Taiheiはエレベータのボタンを押した。今日の豚骨ラーメンはさぞかし臭い物になるだろう。

 

お待ち下さい

 

振り返ると、そこには藤原紀香方向の美人がいた

46

 

バリッとシワの無いスーツは、オーダーメイドなのだろうか? 
引き締まった体のラインが伝わってくる。

 
 

Taihei『私…、ですか?』

 

のりか『そうです。どうしても少しだけ、お話がしたくて…

 

 

なんだこの展開は?

 

のりか『それともこの後、何かご予定がございますか?』


ありません! 
あってもキャンセルしましょう!


 

のりか『こんなところで、立ち話もアレですので。こちらへどうぞ』

 

小部屋に通される
 

 

いったい全体、どういうことだってばよ!

 

 

のりか『私は、このパーティのスタッフでNORIKAと申します』

 

のりかTaiheiさん。カップル成立しなかったのですね…』

 

Taihei『そうですね。モテませんでした』

 

のりか『…私は、貴方は絶対にカップル成立するんだろうなって思っていました。長年この仕事していますので、パッと見でそういうの分かるんです

とてもステキなので…

 

 
 

きたこれ! 

 

コレ来た産業!

 

モテ期到来!

 

 

のりか似の美人に『こういう形』でモテれば、私もやぶさかでは無い

それなりにテンションが上がるが平静を装う

 

Taihei『そんな風に仰って頂いてありがとうございます。しかし婚活パーティも中々難しいものですね』

 

のりか『そんな… 大丈夫ですわよ。とってもステキなんですから…

 

モテてるモテてる

 

のりか『でも… やはり、たった7分で女性の心を掴まないといけませんので。少し練習がいるのかもしれませんね』

 
 

おや?

 

のりか『これから私を練習台にして、30分間会話をしましょう。そして会話のどういうところが問題だったのかをお伝えします』

 

あら? 雲行きが

 

のりか『この初回のみ無料でサービスしております。大丈夫ですよ10回くらいレッスンをしますと、みなさん驚くほど婚活パーティでの会話がお上手になります

 

むむ?

 

のりか『今ならキャンペーン中でレッスンは1回が8000円→6500円! 
5回分予約していただけましたら30000円までディスカウント致します。さらに1回分の婚活パーティに無料でご招待させていただいております』

 

ののの?

 

のりか『まずは今日、これから無料レッスンを受けてみられませんか?』

 
 

モテてない!

 

どっからどう見てもモテてない!

 

誰だよ。モテたなんて言ったやつは!

 

 
がったがたにテンションが下がるが平静を装う
 

しかしスゲぇシステムだな。全国から恋人のいない男女を集めて、お茶だけ出してカップリング。さらに殆どカップル成立しない。

エレベーター前の失意の男性に『
美人アタック』。『会話術レッスン』にいざなう。

 

30+講義30分=8000/時速

 

モテなかったと凹んだ男性に、この美人攻撃はそうとう効くだろうな

確実に私も効いた

 
 

とりあえず30分『美人と会話』するだけでも良いかな!無料だし

そして豚骨ラーメンじゃなくて、今日はやっぱり味噌ラーメンにしよう!

って気分になってくる。臭いと女の子に嫌われちゃうしね☆

 

んで会話している内に、段々『のりか』のコトが本気で気に入り始めて。
 

のりかTaiheiさん! この調子なら大丈夫ですよ! あと5レッスンすれば、バッチリ射止められます。

 

もしかしたら、射止められてしまうのは私かもしれません…

 

あなたと、あと5回もお会いしてしまったら…

 
 

みたいなこと言われて、ホイホイ30000円払って

そのうち店外デートに誘われて200万円くらいのツボを買わされるんだろ?
 

 

お見事!

 

 

後半は冗談だが、これはまさに錬金術だ

場所代とスタッフ代はモチロンかかるけれど。

ほぼ場所を提供するだけで、商売できるし。
 

カップル成立しなかった人達を、美人をエサに『会話術教室』にぶちこみ→またパーティ→会話術教室。

無限ループやないか!

 
 

銀座なんかでやれば無敵なんだろうな、響きも良いし

 

ま。なんにしても『のりかさん』とお話してみよう。レッスンでどんなことを教えられるのかも気になる

 
 

Taihei『じゃあお願いします』

 

のりか『はい、まずはプロフィールカードをお見せ下さい』

 

みせる。のりかの時が止まる

 

 

のりか『…あの? 現在結婚する気はございますか?

 

Taihei『へ?』

 

のりか『現在のご住所は東京から遠く離れておられますし、その他プロフィールからも、結婚しようっていう熱意が感じられません。どうですか?』

 

Taihei『そうですね。婚活パーティというもの自体を経験したかったので』

 

のりか『今、Taiheiさんは、結婚する気はないようです。また結婚したくなってからおいでsください。今日はおひきとりくださいませ』(直訳:ひやかしは来るなよ)

 

 

振られた!

 

商売人にも振られた!

 

ウルトラマンの活動限界時間で振られた!

 

 

かくしてTaiheiくっせぇ豚骨ラーメン高菜生ニンニクメチャクチャにして飲み干したのであった。

 
 

ゲップゥ

くっせぇえええぇ 

 

 

 

 

『「時」は偉大なる教師だ。だが残念ながら、その生徒を全て殺してしまう』

〜エクトル・ベルリオーズ〜

 

 

 

 

『今や、貧しい人々について語ることが一つの流行になっています。しかし、残念なことに、貧しい人々と共に話すことを人はあまり好みません』

〜マザーテレサ〜

 

 

 

 

『一つのドアが閉まるとき、別のドアが開く。私たちが不幸なのは閉じてしまったドアを残念そうにずっと眺めているからだ』

〜グラハム・ベル〜

 

 

 

『小説を書くためのルールは3つある。残念ながら、どんなルールなのかは誰も知らない』

〜サマセット・モーム〜

 

 

 

 

 

『失敗しなくちゃ成功はしないわよ』

〜ココシャネル〜

 

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

↑1日1回押して下さいましたら、このブログを続ける元気になります^^

読んで下さってありがとうございました。

暫くは単発物が続きますが、次のシリーズも書きため中でございます♪ お楽しみに☆

スポンサードリンク

コメント

コメント一覧

    • 1. dadacyamame
    • 2017年09月13日 18:35
    • 高須先生・・西原と一緒になってから好きになった。
      たけしさん・・九死に一生を得てから好きになった。
      ホリエモンさん・・出所してから好きになった。
      太平さん・・嫁ちゃんと一緒になってからブログに
            スパイスが効いて大好物になった。
    • 2. 太平
    • 2017年09月14日 20:10
    • >dadacyamameさん

      名前が出てきたその4人は、私も大好きな人達です
      特にたけしさんと西原さん

      そんなラインナップに私の名前も並べて下さってありがとうございます^^
      そのうち完全に匿名の『私の特殊な世界』のブログも書こうと思っています。誰にも教えずにw
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット